行田市で交通事故治療・むち打ち治療なら口コミ1位の認定院へ

ひまわり鍼灸整骨院 048-554-2117

ひまわり鍼灸整骨院 受付時間

ひまわり鍼灸整骨院までのアクセス

むちうち症とは?

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 首が痛くて寝起きの動作ですら痛い
  • むち打ち症状がなかなか改善しない
  • 手や腕にしびれがあり改善しない
  • 首を動かすことができず辛い

むちうち治療は早期治療が大切|ひまわり鍼灸整骨院

交通事故直後は、相手や保険会社とのやり取り、手続きなども多く、心が抱えるストレスも大きいため、ご自身の身体の不調は後回しになっていることも少なくありません。

そうした時だからこそ、一旦落ち着いてご自身の身体をよく観察してみてください。交通事故後に首や腰に痛みや違和感を感じている場合は、交通事故が原因のむちうち(頸椎捻挫)かもしれません。

むちうち(頸椎捻挫)は、交通事故時の大きな衝撃により、首が大きくむちのようにしなることが原因で起きる、頸椎の捻挫で、後遺症や症状の慢性化の可能性もあるため、早期に治療を始めることが重要です。

慢性的な症状や後遺症になるケースも

骨折すると、固定などの処置を行うことで、正常な位置で修復されますが、むちうち(頸椎捻挫)も同様で、交通事故時の衝撃により歪んでしまった骨格を正しい位置に戻すことで、正常な位置での修復に繋がります。

骨折と同じように、そのまま放っておいても、正常な位置で修復されることはなく、骨格が歪むことで、神経や血管にも負荷をかけ、その状態で固まってしまうため、慢性的な症状や後遺症になるケースも少なくありません。

交通事故に遭った後、めまいや吐き気、肩や腰の痛み、手足のしびれや身体のだるさなど感じたら、早めに受診し治療を始めることをおすすめします。

むちうち(頸椎捻挫)の後遺症|ひまわり鍼灸整骨院

交通事故によるケガの中でも、むちうち(頸椎捻挫)は、骨折や目に見えるケガでないため、周囲にも理解してもらいにくく、慢性化してしまった症状に悩んでいらっしゃる方も少なくありません。

痛みや違和感も、時間の経過とともに改善していくだろうと自己判断で放置した結果、治療期間が長くなったり、後遺症が残ってしまう可能性もあります。

交通事故後に、痛みや違和感を感じたら、必ず早めに医師の診断を受け、早期に治療を開始しましょう。

後遺症を残さない治療を行います

行田市ひまわり鍼灸整骨院では、交通事故治療が得意なスタッフが施術を行い、後遺症を残さないよう、丁寧にむちうち(頸椎捻挫)の治療を行ってまいります。

また、弁護士とも連携を取り、保険の手続きなどもお手伝いいたします。
行田市周辺で、むちうち(頸椎捻挫)の症状でお悩みの方は、ひまわり鍼灸整骨院へご相談ください。

行田市 ひまわり鍼灸整骨院 お問い合わせ・ご予約

ひまわり鍼灸整骨院

048-554-2117

住所
〒361-0032
埼玉県行田市佐間1丁目19番38号

受付時間