行田市で交通事故治療・むち打ち治療なら口コミ1位の認定院へ

ひまわり鍼灸整骨院 048-554-2117

ひまわり鍼灸整骨院 受付時間

ひまわり鍼灸整骨院までのアクセス

整骨院の上手な通い方

こんな症状でお悩みではありませんか

  • レントゲンでは異常なしと言われた
  • 病院の薬を飲むだけの治療を続けている
  • 一向に症状が改善されない
  • 身体をしっかりと診断してほしい

画像診断で判断しづらい不調は整骨院へ|ひまわり鍼灸整骨院

交通事故後の痛みや不調で、病院や整形外科を受診すると、レントゲンやMRIなどを用いた精密検査を行う場合が多く、ケガの症状に応じて治療や投薬が行われます。

レントゲンなどの画像診断では、骨折などの骨の異常などの場合には判断がつきやすいですが、画像診断で判断しづらい神経や筋肉のダメージや骨格のゆがみに関しては、異常なしとされる事が大半です。

こういった場合は痛みなどの症状緩和のため、痛み止めや湿布は処方されるものの、症状の原因は発見されないまま治療されず放置され、結果として、治療期間が長期に及んだり、後遺症が残ることも少なくありません。

症状に変化が見られない方はご相談下さい

交通事故後に病院や整形外科で「異常なし」とされ、湿布や痛み止めを続けているが症状が快方に向かわない方。

医師の指示通り安静にしているが、症状に変化が見られない方など、一向に改善しない痛みや症状に不安をお持ちの方もいらっしゃると思います。身体の不調だけでなく、心にも不安を抱えながら日々を過ごすのはとてもつらいものです。

心身ともにストレスのない生活を送るためにも、行田市ひまわり鍼灸整骨院へご相談ください。

整骨院と医療機関の通院法|ひまわり鍼灸整骨院

病院や整形外科では、レントゲンなどの画像検査をもとに診断し、必要に応じて治療や投薬を行いますが、整骨院は、患者様の症状や身体の状態をより詳しく把握するため、触診も行い判断していきます。

病院や整形外科では異常なしとされたにも関わらず、痛みや不調といった症状が続いている方は、整骨院への受診をご検討ください。
病院や整形外科での交通事故治療に関する詳細は、下記の通りです。

1. 交通事故後

交通事故後、身体に痛みを感じたり、目に見えるケガを負っている場合は、病院や整形外科を受診し、検査と診断を受けるようにしましょう。

その際、痛みや不調を医師へ伝えないでいると、その症状に対する診断が行われないこともあります。軽い痛みや不調でも、必ず医師へ伝え、しっかりとレントゲンなどの検査を受けることが大切です。

また、交通事故から時間が経過してから症状が現れる場合もありますが、たとえ事故から時間が経過していても、必ず医師の診断を受けることをおすすめします。

2. 症状による通院方法の違い

◇骨折
交通事故にあい、病院や整骨院で骨折と診断された場合は、通院しながら経過を見てください。ギプスが外れると、患部の運動能力や可動域を元通りに回復させるため、リハビリを行うことが大切です。

整骨院では、症状や状態に応じて、筋肉のトレーニングやストレッチも手技に加え、リハビリを行っていきます。ギプスが外れた後は、病院や整形外科への通院と併行して、整骨院でリハビリを行うことをおすすめします。

◇むち打ち、腰痛
交通事故による、むちうち(頸椎捻挫)や腰痛は、早期に治療を始めることが大切で、後遺症などのリスクも減らします。

整骨院では、後遺症が残らないよう、筋肉の損傷や骨格の歪み、関節の炎症などに対しても施術を行っていきます。
病院や整形外科へ定期的に通院することで、身体の状態を把握し、病院とは異なるアプローチ法を用い、整骨院で後遺症を残さないよう施術を行うことはとても効果的です。

行田市 ひまわり鍼灸整骨院 お問い合わせ・ご予約

ひまわり鍼灸整骨院

048-554-2117

住所
〒361-0032
埼玉県行田市佐間1丁目19番38号

受付時間